ひよっこエンジニアの雑多な日記

とあるプログラミングスクールで働くひよっこエンジニアが覚えたことや悲しみを記すブログ

2019年振り返り・2020年について

f:id:kimuraysp:20200105150037p:plain

完全にブログを放置していました。
新年になったということで、恒例の振り返りと新年について考えてみます。

2019年振り返り

2019年は環境の変化が大きかった1年でした。

大きく変わったことは3点くらいあります。

  1. 新しい職場で働いたこと
  2. 結婚したこと
  3. 結婚に合わせて住むところが変わったこと

新しい職場

今年1年は2018年12月に転職した先で働く1年となりました。

1年間新天地で働いてみて学びは色々あったと思います。

転職当時はWeb系の企業に転職してやっていけるか不安だったのですが、なんとかはやっていけそうという感覚が得られたことが大きいです。

また主体的に動けるプロジェクトを半年ほど経験することができ、なんとなく開発チームが抱える課題感が見えてきた気もするので2020年はそれをどうするか考えていきたいです。

新生活

今年は結婚しました。
2019年の自分史の中では一番大きなイベントだったと思います。

結婚に伴って、普段の生活に自分以外の人がいるという状態になっています。

当初はどうなるか読めなくて結構不安でしたが始めてみたら、意外と違和感ない感じがしています。

時間の過ごし方がなんとなく似ているところがあるのか無理せず生活できています。

むしろ嫁がいない状態の方が違和感が強いです。

まだ始まったばかりなので、なんとも言えない部分はありますがこの先もやっていけそう感はあります。

キャリア

今年は自分のキャリアについてかなり迷走する1年だったなーと思います。

去年取得したMBTI認定ユーザーであったり、今年取得した国家キャリアコンサルタントの資格に翻弄されたなあと...

せっかくとったし自分はキャリアの分野に興味があるはずだと思い込もうとしていたのかもしれません。

ただふと振り返ってみるというほど人のキャリアを考えていきたいという思いは強くないなーと思いました。

むしろ下手に関与すると消耗してしまうことにも気づきました。

キャリアに困っている知人をなんとか助けられないかなーと思ったりした時期もありましたが、これは能動的に動いてくれる人でないと助けたいと思えないという気づきを得ました。(きっかけがあったというよりは内省したら気づいた)

その結果、自分が興味がある分野の方向性も見えてきたので2020年はその方向性を大事にしたいです。

2020年目標

2020年は自分の軸を見つける年にしたいと考えています。

最近興味があると感じている分野はITとチームです。

ITは仕事をしているからというのもあるのですがやはり好きなんだと思います。
新しい変化を感じたり、自分で取り組むことで新しい見識が広がったりすることを感じられるからです。

キャリアに興味があるといって2019年はIT知識の吸収を怠った部分があるので2020年は技術もきちんと追っていきたいです。

もう一つ興味がある分野としてチームがあります。

多分私は何かの目標に向かって一丸で立ち向かえるチームで働くことに強い興味関心があります。

今の会社でも強いチームの構築が課題感としてあると感じています。(働いている人たちはみんないい人だけど何かよそよそしさがある的な)

2020年はチーム運営に手を出せそうなので本で得た知識などを実戦で試してチーム運営の知見を貯めていきたいです。

おわりに

とりあえず書いとこって感じの記事だったので取り止めがないのですが、 今年は自分の軸を見つける年だと思ってます。

新しく発見した興味関心であるチームについて強めに関わってみて本当に興味があるのかまず実験していきたいです。